貰っても嬉しくないものには素直に喜べないよね



貰っても嬉しくないものには素直に喜べないよね

人と関わっていると、あまり気が乗らないことがあっても、やらなければならない付き合いなどが出てきます。ちょっとした飲み会やら、忘年会、新年会、合コンなどその気がなくても一度断ると、その後から何のお誘いも来なくなったらどうしようと考えると、簡単には断る事が難しくなります。

【楽天市場】神戸フランツ:熨斗(のし)・包装(ラッピング)について

また、中にはプレゼント好きな人などもいますから、どこかに出かけたら必ずおみやげを買ってきてくれたり、誕生日やクリスマスにちょっとしたものでもプレゼントされたりすると、そのまま貰いっぱなしという訳にもいかず、お返しがてら買って帰らざるを得なくなったりということにもなります。そうこうしていると、貰った中にはこんなもの貰ってもどうしたら良いのだろうと思えるような、素直に喜べないものと言うものもあります。たまにあるのが、相手の趣味で貰うプレゼントなどがそうではないでしょうか。

ギフト・贈答品に米沢牛・山形牛

服などもそうですし、化粧品などもそうでは無いでしょうか。送る側は自分が気に入っている、自信たっぷるものを送ってくれるのでしょうが、まったく自分の趣味に合わないと、こんなもの貰ってどうしたら良いのと困惑してしまいます。中には音楽好きの彼氏から曲をプレゼントされたというのも聞きますが、たいていの場合ドン引きしてしまうというのが落ちのようです。

手づくりファクトリー 包装紙の素材ダウンロード プリントアウトファクトリー

こんな事にならないように自分からプレゼントを贈るときは、自分の趣味をあまり押し付けずに、突拍子も無いものを避けるのが無難ではないでしょうか。