ヘッドハンティングの橋渡しする会社に勤めてます



ヘッドハンティングの橋渡しする会社に勤めてます

企業が求める優秀な人材を、他の企業などからスカウトして橋渡しする会社に勤めています。俗に言う「ヘッドハンティング業」というものですね。人材発掘は大変な部分も多いですが、色々な人と触れ合えるのでとても楽しいですよ。


私たちが橋渡しした優秀な人が、依頼先の企業で活躍している話を聞くと、不思議な充実感があります。その人にとっても新しいステージを用意できたという喜びと、企業の成長に繋がるいいキッカケを与えられたような気がするからです。ただ、その反対に優秀な人が元々いた企業のことを考えると、少し申し訳ない気持ちになるのも事実です。その企業が今後どうなってしまうんだろうかという不安がありますね。

社会人キャリアアップ 組込みシステム技術者育成コース--仙台高専

ただ、私個人としては、優秀な人はそれに見合った評価をされるべきですし、相応しいステージへ上がって行くべきと考えています。どちらを選ぶかはその人の意思ですし、私たちは決して強引な引き抜きを行っていません。あくまで優秀な人材を見つけ、その人へ条件など含めて交渉するのです。あとはその人がどういった未来を見据えているのか次第ですからね。今の企業や仕事内容で満足できていれば、スカウトを断る人だっています。私の会社としてはどんどん成立させたいでしょうが、私はそれならそれでいいと思います。

株式会社ジャパネットたかた 中途採用ホームページ

結局のところ、その人が自分の仕事と人生をどう捉えているかが重要なわけですし、強引に引き抜いたところで、最終的にいい結果にならなければ意味がありません。その人のモチベーションが上がらず、新しい企業に迷惑をかける場合だってありますから。
優秀な人を魅力的な新しい企業と繋ぐ架け橋、色々な人の様々な人生に関われて、楽しい仕事ですよ。